拙著 Kindle本はこちら ➡ 著作一覧

PowerDirector 365 (12 か月プラン) を買ってみました。使用感をレビュー。

動画編集用のソフトとして人気のある『PowerDirector』

以前から気になってきたのですが、そんなに動画編集はやらないのでスルーしていました。

昔、弾いてみた系の動画を配信していたことがあるのですが、当時はwindows movieメーカーのような無料で使える編集ソフトがあったのでそれを使って手軽で簡単な動画が作れていました。

2017年1月10日、そのWindows Essentialsのサポートが終了し使えなくなったわけです。

以後は、他の無料ソフトも触っていたのですが、中々はかどりませんでした。

必然的に有料の動画編集用のソフトに目が行くわけです。

そんな中、今回この定評のある『PowerDirector』を少し使ってみようと思いました。

目次

編集画面

編集画面はこんな感じ。

PowerDirector

費用

費用プラン
CyberLink公式HPより

2021年12月1日現在、Amazonでも20%OFFセールをやっていますが、公式HPからの方が25%OFFで安くなっています。

1ヶ月あたり517円ほどになります。

コスパは良さそうですね。

Screen Recorder 4 で録画も可能

Screen Recorder 4

Screen Recorder 4 もインストールされるので録画も可能です。

公式の動画

YouTubeの方に公式で説明動画を配信してくれているので非常に便利です。

短めに作ってあるのでサクッと見ることが出来ます。

実際に動画を作ってみました

試しに動画を作ってみました。

思ったよりも手軽に作れました。

フリーソフトもありますが、やはり使用感はこちらの方がいいですね。

こういう配信も悪くないと感じます。

せっかくなんで最後までプレイしてみようかと考えています。

よろしくお願いします。

PowerDirector 365 1年版 Mac版(2022年版)ダウンロード版 / 販売元:サイバーリンク株式会社
価格:8480円(税込、送料無料) (2021/12/3時点)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

HAKAのアバター HAKA Kindle Author

Kindle Author / 宅地建物取引士 /
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
学士(法学)/ 趣味Guitarist /
突発性難聴・メニエール病/ 難聴 /
元・伊藤塾司法試験塾長クラス
Kindle著書:『読書脳』『コロナと憲法』など
Amazon kindleストアより発売中。

配信曲:『Unleash The Fury』
初ギターインストゥルメンタルSingle曲
Apple Music等から配信!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次