拙著 Kindle本はこちら ➡ 著作一覧

初心者のためのエレキギターの始め方。即日開始!

ギター

ギターを始めたいけど、どうやったらいいのかな・・・?

ギターを始めたいけどどうやって始めたらいいのか説明していきます。

\初心者に最適!/

目次

ギター初心者に必要なもの

必要なもの
  • ギター
  • シールド
  • アンプ
  • ピック
  • 予備の弦
  • ギタースタンド

シールドの効能

シールドは安いものは使わない方が吉です。

ギターやアンプがどれだけ高価でいいものでも、シールドが安物だと音が痩せてしまいます。

ギター+シールド+アンプ

エレキギターは3つ(ギター+シールド+アンプ)で『楽器』として成り立っており、この3つが揃って始めていい音が出せます。

初心者ギターで使うピック

ピックは100円で何でもいいです。

私が使っているのはずっとコレ

堅さも握り具合もちょうどいいです☆

ギタースタンドの効果

ギタースタンドっているの?

必要です。

ギタースタンドの効果は以下の通り

ギタースタンドの3つの効果
  • ギターをケースにしまわなくてもいい
  • 自分の机のすぐ隣に置いておくと、すぐにギターの練習に取りかかることが出来る。
  • 気に入ったギターをスタンドに立てかけ〝オブジェクト〟として眺めてニヤニヤ出来る????
ギタースタンドは便利

いきなり高価なギターを購入するのはどう?

いきなり高価なギターを購入するのはおすすめできません。

自分にあったギターを1本目で判断できるとは限らないからです。

私も、最初はレスポール系のギターがいいと思っていましたが、最終的にはヘッドロック式になりました。

正直、ヘッドロック式はまったく購入する気はありませんでした。

使っていくと、変わっていく可能性はあります。

まずは安いギターで様子を見る

お金(硬貨)

まずは安い入門セットのギターで様子を見ましょう。

価格は1~2万円代

初心者の人は、やギターはやはり、YAMAHAがいいですかね。

やはり、パシフィカシリーズがいいですね。

続けていったら高いギターを検討する

ギターを続けていくと必ず高いギターが欲しくなってくるのでその時は思い切って高いギターを買いましょう。

私も17万弱のギターを買いました。

今はコレ

難聴になったので最後に買ってみました。

高いギターは10万円台~20万円以内

高いギターは10万円代クラスのものなら何でもかまわないと思います。

ただ、20万円以上になってくるとやはりグレードはクイッと上がる気がします

物足りなさを感じないということですね。

最近は7~8万円台でもいいギターはある

YAMAHAのギターやPRSなど7~8万円台でもいいギターはいっぱいあるので、予算が厳しいときはこちらを検討しましょう。

結局試してみないと分からない

結局は使ってみないと分からないというのが本音なので、色々試しているのが一番いいです。

レスポールタイプなのかストラトタイプなのか自分のギターが見えてきます。

自分が気に入ったギターを選ぼう

どれを選んだらいいのか全く分からないときには、自分が気に入ったギターを選びましょう。

愛着が湧かないと練習しようという気にならないからです。

無理に楽しむ必要はない

ギターを無理に楽しむ必要はありません。

疲れたら休みましょう。

弾かない日があってもいいのです。

気楽に付き合っていきましょう。

そのうち弾きたくなってきたら〝好き〟な証拠です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

HAKAのアバター HAKA Kindle Author

Kindle Author / 宅地建物取引士 /
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
学士(法学)/ 趣味Guitarist /
突発性難聴・メニエール病/ 難聴 /
元・伊藤塾司法試験塾長クラス
Kindle著書:『読書脳』『コロナと憲法』など
Amazon kindleストアより発売中。

配信曲:『Unleash The Fury』
初ギターインストゥルメンタルSingle曲
Apple Music等から配信!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次