拙著 Kindle本はこちら ➡ 著作一覧

Rank Trackerの買い方を完全解説!

Rank Tracker

検索順位チェックツールとして定評のある「Rank Tracker(ランクトラッカー)」。

Rank Trackerは、ウェブサイトの検索エンジンランキングを追跡するための便利なツールです。

価格は2022年4月現在、2万円(年間)位しますが、有料のチェックツールとしては、最終的に、コストパフォーマンスがいいと世界的に評判です。

そんなRank Trackerの買い方を詳しく説明しますね。

目次

Rank Trackerとは?

Rank Trackerは、キーワードランキングの監視、競合分析、ローカル検索結果の追跡など、多くのSEO機能を提供するツールです。例えば、特定のキーワードでの自分のウェブサイトの順位を確認し、どのように変動しているかを把握することができます。

Rank Trackerのメリット

Rank Trackerを使うと、SEO戦略の効果を測定し、改善点を見つけやすくなります。

例えば、どのキーワードが最も効果的かを特定し、それに基づいてコンテンツを最適化できます。

利用者の声

多くのSEO専門家やウェブマスターから高評価を受けているRank Trackerは、その使いやすさと詳細なレポート機能で人気です。

例えば、「Rank Trackerを使い始めてから、キーワードの順位が大幅に改善しました」といった声も多くあります。

Rank Trackerの買い方

1. 公式サイトにアクセス

まず、Rank Trackerの公式サイトにアクセスします。

2. アカウントの作成

公式サイトにアクセスしたら、「サインアップ」ボタンをクリックし、必要な情報(名前、メールアドレス、パスワードなど)を入力してアカウントを作成します。

3. プランの選択

Rank Trackerにはいくつかのプランがあります。初心者向けの基本プランから、企業向けのプロフェッショナルプランまで様々です。自分のニーズに合ったプランを選びましょう。

4. 支払い情報の入力

プランを選んだら、次に支払い情報を入力します。クレジットカードやPayPalを使用して支払いを完了します。

5. ソフトウェアのダウンロードとインストール

支払いが完了すると、Rank Trackerのダウンロードリンクが提供されます。リンクをクリックしてソフトウェアをダウンロードし、インストールします。

Rank Tracker購入画面での注意点

Link-Assistant.Com
最高のインターネットマーケティングツールの本拠地より

Rank Trackerを購入しようと画面をクリックしていると上記の画面が出てきます。

ここではProfessionalが$299/年となっています。

バンドル(セット)に注意

うっかりここの画面から購入しそうになるのですが、赤枠のようにこれは「バンドル(セット)」です。

つまり、「セット商品」なのでRank Trackerは別画面で購入します。

Rank Trackerは「個別」に購入

Rank Trackerは個別に購入することができます。

実際はもっと安くなります。

Rank Trackerを購入してみよう

オンライン購入
Link-Assistant.Com
最高のインターネットマーケティングツールの本拠地より

下にスクロールすると、上記の画面が出てきます。

個別にツールを購入しますか?の中に、「Rank Tracker」があるのでそこをクリック。

PROFESSIONAL 版を選択

Link-Assistant.Com
最高のインターネットマーケティングツールの本拠地より

すると上記の購入画面になります。

真ん中の「Professional$149 / year」を選択。

一番右のENTERPRISEもあるのですが「Professional版」で必要十分ですし、価格的にもProfessional版で構いません。

Rank Tracker Professional版の機能

・サイト登録制限数なし

・自動で検索順位をチェックできる

支払い

海外のサイトなので、PayPalで支払っておくと良いでしょう。

Rank Tracker購入画面

後は購入画面に従って入力→支払いすればOKです。

PayPalでの支払い

消費税プラスされ最終的には日本円で2万円くらいになります。

163.9 USD(アメリカ合衆国ドル) は20,460.78 円

支払いはクレジットカードかPayPalになっています。

PayPalは日本円だと少し高くなるので、「USD」を選択するようにしましょう。

Rank Trackerは導入して終わりではないので、これを使ってリライトするようにしていくことが望ましいです。

リライトは必須ですが、どの記事をどうやって手直しするか判断に困ります。

そのときに活用されるのがRank Trackerです。

リライトの道しるべですね。

その中でもProfessional版はコストパフォーマンスが高いものです。

ラッコキーワードも有料プランがありますが、検索数に上限があります。

まとめ:Rank Tracker導入の全体の流れ

分析
STEP
無料版をインストール
STEP
Professional版にアップグレード
STEP
情報を登録

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

HAKAのアバター HAKA Kindle Author

Kindle Author / 宅地建物取引士 /
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
学士(法学)/ 趣味Guitarist /
突発性難聴・メニエール病/ 難聴 /
元・伊藤塾司法試験塾長クラス
Kindle著書:『読書脳』『コロナと憲法』など
Amazon kindleストアより発売中。

配信曲:『Unleash The Fury』
初ギターインストゥルメンタルSingle曲
Apple Music等から配信!

Single曲『Echoes of Valor』
ゲーム音楽『Relentless Onslaught』

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次