拙著 Kindle本はこちら ➡ 著作一覧

【GALLERIA GCR2070RGF-QC】ドスパラ最軽量ゲーミングノートPCの性能

GALLERIA GCR2070RGF-QCはコストパフォーマンスは高いんじゃないかな

目次

GALLERIA GCR2070RGF-QC ガンメタリックモデル 購入価格

1 GALLERIA GCR2070RGF-QC ガンメタリックモデル
金額:118,980円

2 カスタマイズ保存クーポン
金額:-330円

3 送料
金額:3,300円
——————————————-
税込金額:121,950円

ポイント利用:-24,778円
お支払い金額:97,172円

コスパから考えたら中々いいのではないでしょうか。

ポイント利用の関してですが、ドスパラでは楽天Payで支払うことが出来、その際に楽天ポイントが利用できます。

送料が3,300円は結構かかりますね。

パソコン工房などは2,200円というのを考えるとう~ん。

GALLERIA GCR2070RGF-QC 購入時価格

場所によって金額が違うみたいですが、購入時ははこうなっていました。

購入後〝在庫切れ〟に。

どうやら最後の1台だったみたいですね。

ドスパラGALLERIA GCR2070RGF-QC ガンメタリックモデル
ドスパラHPより画像引用

金額的には今が底値でしたかね。

GALLERIA GCR2070RGF-QC スペック

3D性能(DirectX)ベンチマーク

3DMark
Time Spy6873
Fire Strike16654
Fire Strike Ultra4650

総合ベンチマーク

PC Mark 10
総合スコア5746

※CPUとビデオカード以外の構成は基本構成と異なる環境で取得している場合がございます。
※3回計測したベンチマークの結果の平均を記載しております。

製品仕様

OS
Windows 10 Home 64ビット
オフィスソフト
Office なし
Steam
Steamクライアントのインストール
CPU
インテル Core i7-9750H (2.60-4.50GHz/6コア/12スレッド)
グラフィック機能
NVIDIA GeForce RTX 2070 MAX-Q 8GB + インテル UHDグラフィックス630
電源
ACアダプター (230W)
メモリ
16GB DDR4 SO-DIMM (PC4-21300/8GBx2/2チャネル)
SSD
1TB NVMe SSD
ハードディスク/SSD
HDD 無し
カードリーダー
SDカードリーダー (SDXC対応)
サウンド
マザーボード 標準 オンボードHDサウンド
LAN
ギガビットLANポート x1 (マザーボードオンボード)
無線LAN
Intel Wi-Fi 6 AX200NGW (IEEE802.11 ax/ac/a/b/g/n 2x2 Max2.4Gbps)
Bluetooth
Bluetooth 5
マザーボード
モバイル インテル HM370 チップセット搭載マザーボード
入出力ポート
USB3.1 type-c(Thunderbolt3対応),USB3.1 Gen2 x1, Gen1 x2 /マイク入力 x1, ヘッドフォン出力x1 /HDMI x1
ディスプレイ
15.6インチ リフレッシュレート144Hz フルHD 液晶 (LEDバックライト / 1920×1080ドット表示)
バッテリー
リチウムイオンバッテリー (約 10 時間以上 MobileMark 2014)
標準キーボード
日本語キーボード
WEBカメラ
Windows Hello対応 WEBカメラ
サイズ
356.4(幅)× 233.6(奥行き)× 20.5(高さ 最薄部) mm
重量
約1.87Kg(内蔵バッテリー含む)
ドスパラHPより

GALLERIA GCR2070RGF-QC ガンメタリックモデルのスペックは以下の通り

CPUCorei7-9750H(2.60~4.50GHz、6コア/12スレッド)
グラフィックスGeForce RTX 2070 Max-Q+インテル UHD グラフィックス 630
メモリー16GB(8GB×2)
ストレージ1TB SSD(NVMe対応)
ディスプレー15.6型(1920×1080ドット)
通信規格有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11 ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0 Wi-Fi 6
インターフェースUSB 3.1 Type-C(Thunderbolt 3対応)×1、USB 3.1 Gen2×1、USB 3.1 Gen1×2、SDカードリーダー、ヘッドフォン端子、マイク入力端子、HDMI出力端子
サイズ/重量およそ幅356.4×奥行233.66mm×高さ20.5mm/約1.87kg(バッテリー含む)
OSWindows 10 Home(64bit)

黄色線のところがこのノートpcの特徴的な部分だと思います。

同時に購入の決め手になった部分です。

次世代無線LAN規格 Wi-Fi 6も実装してあるということです。

Wi-Fi 6搭載 ?

「Wi-Fi 6」は、第6世代のWi-Fi規格

BUFFARO公式HPより引用

Wi-Fi 6 を使うメリットは?

Wi-Fi規格が新しく「Wi-Fi 6」になることで、私たちにはどんなメリットがあるのでしょう。

「Wi-Fi 6」には、今までのWi-Fiと比べて「高速」「混雑に強い」「省エネ」という3つの特長が挙げられます。

ここでは、「Wi-Fi 6」を使うことで、何が変わるのかを紹介します。

『BUFFARO公式HPより引用』

「Wi-Fi 6」は高速

『BUFFARO公式HPより引用』

最近では、インターネット動画の高解像度化や、ネットワークゲームの高画質化が進んでいますが、みなさんは、動画の視聴中に映像が途切れたり、ゲーム中に遅延が発生したりといった経験はないでしょうか。

そういったコンテンツは大容量のデータ転送が必要なため、より高速なネットワーク環境が求められます。

「Wi-Fi 6(11ax)」の最大通信速度(理論値)は、「Wi-Fi 5(11ac)」と比べて約1.4倍も高速。

8Kや4Kといった高解像度の映像配信が可能になったり、データの送受信にかかる時間が大幅に短縮されます。

しかも、5GHz帯と2.4GHz帯の両方が使えるため、電波の状況に応じてつなぎ変えても快適に利用できます。

『BUFFARO公式HPより引用』

GALLERIA GCR2070RGF-QC 以外のおすすめモデルも以前は存在

ベゼル部分が狭いため画面が広く感じられる

見ていただいたら分かるようにベゼル部分が狭いです。

4.5mmの極薄ベゼルで画面占有率94.5%の広さを実現しています。

15.6インチですが実感としては14インチほどの大きさに感じます。

コンパクトになったためテンキーもありません。

ただ、その分コンパクトになったことは嬉しい限りです。

机の上に置いていても圧迫感がさほどありません

テンキーが存在しない

テンキーが存在していないためコンパクトに出来るわけですが、それがメリットかデメリットかは人によって判断が分かれると思います。

個人的にはテンキーは結構使っていたので、マイナスポイントかもしれません。

数字のブラインドタッチにはテンキーはかかせないのです。

癖で思わずテンキーを求めて手が右にシフトしてしまいますが、仕方ないです。

外付けキーボードも使っているので、そこでテンキーを使うようにするのが良いかなと感じています。

キーボード ・タッチパッド

タッチパッドの感度

タッチパッドの感度は良好です。

触感は非常にサラサラしていて摩擦係数を感じません。

手触りは個人的に好みですね。

今までも色んなノートPCを使ってきましたがその中でも良好です。

キーボード

キーボードに関しては配列が若干特殊なので慣れが必要かもしれません。

ENTERキーに関しては大きめなので問題ないです。

打鍵感は独特な感じですね。メカニカル式っぽいです。

打鍵音

打鍵音は小さくはないと思います。

打鍵の強さと音の大きさが比例する感じです。

EwinのBluetoothキーボードやLogicoolキーボードを使っているのですが、こちらの方が打鍵感は好みですかね。

ただ、打っていると癖になる気がします。

キー自体の大きさは小さくないのでそこは問題はないです。

・キーボード慣れが必要。打鍵感は打っていると癖になります

・タッチパッドは触感も感度も良好

購入動機

単純に以前のノートPCがすでに4年ほど経過していたからです。

そのくらい期間が立てばiPhoneなどのスマホも進化していますし、丁度買い換えかなとも考えたからです。

windows11へアップデート

GALLERIA GCR2070RGF-QCを購入ししてwindows11にアップグレードできました

windows11も2021年10月5日にリリースされ時代は進化していっていると感じます。

以前のノートPCで、windows11へアップデートするためテストしてみたのですが、結果は駄目でした。

スペック自体は悪くないと思っていたのですが、windows11の要求するスペックはそれなりに必要みたいですね?

今回のGALLERIA GCR2070RGF-QC ガンメタリックモデルへの買い換えはそれが主な理由ではないのですが、結果的にwindows11へアップデートできました。

その点においてもGALLERIA GCR2070RGF-QC ガンメタリックモデルにして良かったのではないかと思います。

感想

ドスパラノートPC GALLERIA GCR2070RGF-QC ガンメタリック

おそらく底値で買えたのは良かったのではないかな

ただ、やはりPCのスペックを最大限にするにはデスクトップの方が拡張性も高くていいのではないかと思います。

例えば、迷ったのがiiyamaのデスクトップPCです。

2021年現在、高性能な第11世代のCore-i5 11400CPUやRTX3060といったGPU、メモリ16GBを搭載していながら価格も一般的で、用途によってはこちらの方がコスパがいいかもしれません。

楽天市場から注文すれば楽天ポイントも使えて、ポイントも大量に貯まるので正直迷いました。

選択肢のひとつとして考えてみてもいいかと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

HAKAのアバター HAKA Kindle Author

Kindle Author / 宅地建物取引士 /
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
学士(法学)/ 趣味Guitarist /
突発性難聴・メニエール病/ 難聴 /
元・伊藤塾司法試験塾長クラス
Kindle著書:『読書脳』『コロナと憲法』など
Amazon kindleストアより発売中。

配信曲:『Unleash The Fury』
初ギターインストゥルメンタルSingle曲
Apple Music等から配信!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次