拙著 Kindle本はこちら ➡ 著作一覧

ブログを検索上位にする方法は?

ブログを検索上位に表示する方法は、やはりキーワード選定です。

目次

Rank Trackerを使う

Rank Trackerのようなキーワード選定ツールを使うのはブログ運営の必須条件です。

本格的に運営している人は当然のように使っています。

他にもGRCなどのツールもあります。

ラッコキーワード

余裕があれば、ラッコキーワードなども使うとよいでしょう。

Rank Trackerよりも簡単に操作できます。

月間の検索ボリュームなども分かります。

キーワードをタイトルにつける

Rank Trackerなどで選定したキーワードをタイトルにつけましょう。

そうしないと、上位表示している記事は必ずやっていることです。

タイトル文字数

タイトル文字数は具体的な数字もありますが、気にしないようにするのがいいです。

タイトルの大事ですが、記事の中身も同等に大事なのでこだわりすぎも窮屈になり、ブログを諦めてしまいます。

画像を入れる

アイキャッチだけでなく、記事の小見出し毎に画像を入れるのも効果的なようです。

「小見出し」⇨「画像」⇨「文章」

といった流れを基本構造として書いていくとクローラーに認識されやすいようですね。

といっても、画像を入れるのは面倒ですから、まずは文章だけで書いて、後でリライトする時に画像を入れ込むようにするといいかもしれません。

パーマリンクを設定する

パーマリンク設定

パーマリンクは「投稿名」に設定しておくといいです。

そのままでもいいですが、被リンクを貼る時に英語の方がスマートです。

hakablog.org/domainーtransfer/←英単語で設定する方がスマート

単語と単語の間はオーソドックスに「-」ハイフンがベターです。

注意

パーマリンクは一度設定したら変えないこと

パーマリンクは変更してしまうと、それまでの追跡が0になってしまいます。

パーマリンクは地味ですが、軽視せずにブログタイトルに近い英単語で設定するのがベストです。

検索結果の見え方を変える

SEO Simple Packなどを使って、検索結果の見え方を変えることができます。

○○○ーHAKA BLOG

SEOに直結するわけではありませんが、こうすることでサイト名自体を覚えてもらいやすくなりますから、指名検索で1発で飛んでもらえる可能性が高くなります。

分析ツールがないとブログは検索上位にできない?

正直、厳しいですね。

分析ツールがないと、競合の多寡が分かりません。

検索キーワードを入れ込むのも難しくなります。

当てずっぽうでは精度が低すぎて戦えません。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

HAKAのアバター HAKA Kindle Author

Kindle Author / 宅地建物取引士 /
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
学士(法学)/ 趣味Guitarist /
突発性難聴・メニエール病/ 難聴 /
元・伊藤塾司法試験塾長クラス
Kindle著書:『読書脳』『コロナと憲法』など
Amazon kindleストアより発売中。

配信曲:『Unleash The Fury』
初ギターインストゥルメンタルSingle曲
Apple Music等から配信!

Single曲『Echoes of Valor』
ゲーム音楽『Relentless Onslaught』

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次